ロナウド 足技

クリスチアーノ・ロナウド:フットサル動画足技集

第23節戦では2-1と敗れたが、クラブ新記録となる10試合連続ゴールを決めた。 しかし、準々決勝のフランス戦では0-1で敗れた。

もっと

クリスチアーノ・ロナウド:フットサル動画足技集

大の車好きとしても有名であり、2016年の時点で『SVR』、『・ゴースト』、『・グランカブリオ』、『S65AMGクーペ』、『911ターボS』、『599GTO』、『』、『LP700-4』、『・スーパースポーツ』、『』、『』といった多数の高級外車を自宅に揃えてることが判明している。

もっと

クリロナの幼少期は?想像を絶するものだった?

<2008年>1位:ロナウド、2位:メッシ、3位:フェルナンド・トーレス <2009年>1位:メッシ、2位:ロナウド、3位:シャビ <2011年>1位:メッシ、2位:ロナウド、3位:シャビ <2012年>1位:メッシ、2位:ロナウド、3位:イニエスタ <2013年>1位:ロナウド、2位:メッシ、3位:リベリー <2014年>1位:ロナウド、2位:メッシ、3位:ノイアー <2015年>1位:メッシ、2位:ロナウド、3位:ネイマール <2016年>1位:ロナウド、2位:メッシ、3位:グリエスマン <2017年>1位:ロナウド、2位:メッシ、3位:ネイマール 3位とはいえ、錚々たるメンバーが並んでいる。 2015-16:• 2017年3月30日閲覧。 決勝の相手は開幕戦と同じギリシャであり、敗れた際には人目もはばからず涙を流し続けた。

もっと

クリスティアーノ・ロナウドの足技を披露!フリースタイルの勝負とは?

同年は5試合を残しての史上最速タイの優勝となった。 しかしその後、すぐさまリスボンを離れることになる。 もまた、勝利への欲求の高さ、最も早く練習場に現れて最後まで残る姿勢等を讃え、「今まで見てきた中で最もプロ意識が高い選手の一人であり、真のリーダー」と賞賛した。 クリスティアーノ・ロナウドには、1年でも長くプレーをしていてもらいたいですね。

もっと

クリロナの幼少期は?想像を絶するものだった?

1945-46:• 1962-63:• 要は、体の反動を使わないでやることですね。 持ち上げる際に、下半身の筋肉を使うので、必然的に瞬発力やジャンプ力もアップしてしまうということになります。 は、マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるの名前を挙げ、「ベストは常にピッチを駆け回り、シュートのチャンスを伺っていた。 1989-90:• 動画はYoutube公式チャンネルで見れますね。

もっと

クリスチアーノ・ロナウド:フットサル動画足技集

においても、準々決勝の戦ではでハットトリックを記録し、相手サポーターからスタンディングオベーションを受けた。 自身も大会を通じて3ゴール(2位タイ)、3アシスト(3位)の結果を残し、シルバーブーツを受賞。

もっと

クリスティアーノ・ロナウドの筋トレは、想像を絶するものだった!

2015年7月26日閲覧。 との決勝戦では先制ゴールを含む2得点を奪いマン・オブ・ザ・マッチに選出された。

もっと