ゴット タレント サイモン

16歳少年の歌声に感動の嵐! 圧巻の歌声に辛口審査員サイモン・コーウェルら全員がスタンディングオーベーション[動画あり]

この番組の元司会者のジェリー・スプリンガーがで収録される自身の番組『 The Jerry Springer Show 』の合間に毎週ラスベガスに通った。 「私もこの曲は知っているが、あなたが歌うと歌の意味が明確になり、さらに深くあなたを表現している」。 2010年、冬から春先にかけてイリノイ州シカゴ、テキサス州ダラス、カリフォルニア州ロサンゼルス、ニューヨーク州ニューヨーク、フロリダ州オーランド、でテレビ放送されるオーディションが行なわれた。

もっと

16歳少年の歌声に感動の嵐! 圧巻の歌声に辛口審査員サイモン・コーウェルら全員がスタンディングオーベーション[動画あり]

ニールセン放送調査によると、当時の夜の2時間番組で全米で最も高い視聴率となり、購買層とされるゴールデンタイム視聴者の18歳から49歳の視聴率が最も高かった。 シーズン7はにあるから、シーズン8はにあるから生中継された。

もっと

アメリカズ・ゴット・タレント2019 がん克服11歳ヴァイオリン奏者にサイモン・コーウェルがゴールデンブザー

「もしサイモンが脊髄を負傷していたら、今後の人生を車椅子で過ごすことになっていたかもしれません。

もっと

13歳の女の子は、「鬼」の審査員さえ唸らせた。アメリカの人気オーディション番組で圧巻の歌声。

同じくトロント出身の審査員ホーウィー・マンデル(Howie Mandel)は「君が今夜の勝者になると私は信じている。 審査員全員のライトが点灯した場合は、その瞬間に演技は途中で打ち切り、失格となる。

もっと

13歳の女の子は、「鬼」の審査員さえ唸らせた。アメリカの人気オーディション番組で圧巻の歌声。

特に審査員の一人、ホーウィー・マンデルは立ち上がり、胸に手を当て、クリスチャンの歌声に感極まった様子だ。 FootworKINGz シーズン4 - 『America's Best Dance Crew』シーズン6出場。 新しい電動自転車を試乗中にウイリー状態になり、コンクリートの床に背中を叩きつけてしまったという。 シーズン1では審査員が舞台演技途中でやめさせることはできなかったが、「チェック」または「X」をつけることができた。

もっと

『ブリテンズ・ゴット・タレント』審査員、“膝のしわ”が「あの人の顔」にしか見えないとザワつく

シーズン9においては、他の審査員が赤のブザーを押して敗退が濃厚になった参加者に対し、強く合格を希望する審査員1名が独断で次ラウンドへの進出を即決出来る救済措置として登場。 2012年9月13日、がシーズン7の優勝者となり、番組史上初めて全く歌わないパフォーマーの優勝となった。 決勝の舞台は生後6ヶ月の最愛の娘へ詩を捧げ、父親になっていく自身の人生を綴った詩を閉じた。 YouTubeオーディションのあるシーズンではこのオーディションも実質的に準々決勝に組み込まれる。

もっと