Xj400d

ヤマハ・XZ

XJ400Dに対しXJ400Eとも記載される場合もある。 Make Model Yamaha XJ 400 Seca Year 1980 - 81 Engine Four stroke, transverse four cylinder. 仕様モデルでプルバックハンドル、ティアドロップタンク、ショートマフラーなどを装備していた。 YICS(燃焼効率向上システム)を装備したマイナーチェンジモデル。

もっと

ヤマハ XJ400

500ccモデルと400ccモデルで同じ車体を使用しているため、当時の400ccクラスとしては大柄な車格をしている。 メーカーの他にもスクーター、オフロードなどのボディタイプ、価格、年式など、様々な検索が可能です。

もっと

Yamaha xj400

YICSを装備し、XJ400(I型)よりも中速域の出力特性と燃費が向上された。 搭載された空冷DOHC2バルブ4気筒には、と4-1-2方式のを採用し、45馬力を誇った。

もっと

Bank Car Loans For Bad Credit

8 mm Cooling System Air cooled Compression Ratio 9. ヤマハ公式サイトにおける紹介では「スーパースポーツ」としている(外部リンク「ヤマハ発動機 - コミュニケーションプラザ 展示コレクション - 1982年 XZ400」参照)。

もっと

Repair / Service manuals

XJ400はスタイルと操縦性にバランスが取れたヤマハらしい洗練されたスタイリングの高性能モデルだった。

もっと

1981 XJ400D

左右2本の4本出しマフラー(正確には4-2-4方式)とマフラー後端のクリフカット形状が最大の特徴。 カラー変更のみ。 XJ400の教習車仕様。 水冷化された事で最高出力が55馬力に強化された。

もっと

Bank Car Loans For Bad Credit

当時から今日に受け継がれるヤマハの「軽量・スリム・コンパクト」という設計思想に基づいて、やがの背後に配置されており、エンジンは並列2気筒なみのコンパクトサイズを実現した。

もっと